スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-7 石垣島(1)

★クリックしたページにジャンプします★
 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)


7/25発~8/3着、中8日で石垣島に行ってきました。
今回は、最初の5日間は川平エリア、続く3日間は市街地エリア(というか基本離島)、トータルで27ダイブしてきました~。
天気は心配した台風にやられることもなく、全日快晴、波も穏やかで快適だったであります\(^o^)/
でも、いくら遊びとはいえ、普段は週休2日でデスクワークが基本の軟弱者が、8日間も炎天下で体を動かすと、さすがに最後のほうはグッタリ気味でした。(船の上では元気一杯でもホテルに戻ってビール飲んだ途端、疲労困憊で意識喪失・・・。)

川平エリアで利用したサービスは、SeaJackさん。ここの代表は、6年前、江ノ島のショップに勤務してまして、私にCカードを発行してくれたお師匠が独立開業したお店なんです。その縁で川平に行くときは、師匠のショップに確定~。
市街地エリアのサービスは、ゆいマーレさん、ここは師匠のオススメで初めて行ってみました~。

どちらのお店も、とっても満足度は高かったです。フォト派の人とそうでない人の好みをちゃんと考えたうえでスケジュールを組んでくれます。シュノーケリングや体験ダイブとファンダイブとをごちゃ混ぜにする儲け主義のお店と違って、”石垣の海を堪能してもらう”ことをモットーに、”是非また来たい”という気分にさせてゲストを送り出すという経営スタイルは大変ありがたいです。前もってメールでリクエストしてあったオサカナも、予約の入っていない時にちゃんと下調べしたうえで見せてくれます。いやいや素晴らしい。。。
・・・なので皆さん、どこ行くにしてもそのへん見極めてお店を選びましょう!


那覇空港
初日はPMに羽田発だったので、那覇乗り継ぎで石垣に向け離陸する頃には夕暮れでした。
新空港ができたというのに、羽田~石垣便はANAはたった1便だけ。当然あっという間に満席。夏はもっと便を増やすとか、ボーイング787あたりの中型機を使ってもいいと思うんですがねぇ。


離陸するとすぐに慶良間諸島が見えます。(離陸する前から見えてますが、俯瞰で見ると、お馴染みの地形がよくわかります。)慶良間一帯が国立公園になる動きがあるそうですねぇ。



それでは、海写真に行きましょう~♪
ここのカテゴリでは、川平滞在中に撮ったものを紹介します~

川平湾
節約のため、宿はトレーラーハウスでした。一泊3000円弱でダブルベッド、キッチン、ジャグジー付き、クーラー使い放題なんですが、例のヤツ(「G」)がたくさんいて引きまくったので、宿の写真は省略~(笑) いやいや南国のやつはデカいんですよ。川平滞在中、師匠にゴキジェットを借りました~。←かなり役に立ちました。
さて、ここは川平湾の風景。「G」はアドレナリンが出ますが、ここではセロトニンの放出量が多くなります。
前回来た4年前より船の係留位置が、少~しだけ便利な位置に移動している(優位になったとも言う)以外は、何も変わってません(笑)


別アングルから・・・


タンクをわざとらしく置いてダイビングらしさを演出 (^^)



マンタ
石垣島の川平といえばマンタ。今回の石垣はマンタ狙いではないのですが、マンタも撮ったのでまずは石垣らしくマンタから。
実はワタシ、なぜかマンタ運がよいのです。マンタポイントに見に行って見れなかったことはほとんどないし、マンタポイントでもないところでマンタに出会ってしまうんです。日頃良い行いなんか特にしていないのに何ででしょうね~?
マンタポイントでキョロキョロしていると、キターッ!石垣のポイント(クリーニングの根)にしては、珍しく口を開けてます。


根にくると、根の周りをグルグル回り始めます。撮ってる時、ハナゴイが綺麗~♪と思ってたのですが、パソコンでよく見たら、
ナントッ!パープルビューティ(フィリピンとかパラオにいるコレ)でした。黒潮に乗って来たんですかねぇ。
パープルビューティとハナゴイの違いは、ほっぺの色がクリーム色か白かの違いだけですが、石垣のガイドさんはひとくくりに「ハナゴイ」です。パープルビューティと言っても???なガイドさんもいます。師匠は知ったうえで「ハナゴイ」でしたけど。


ストロボなしバージョン。太陽バックにシルエットが綺麗~♪


ストロボありバージョン。白いお腹が写ってるのも綺麗~♪


開いてるエラぶたフェチなガイドさんもいます。このカットが一番いいって言ってました。


連続写真です~。そういえば、この時、シュノーケリング客がいなくてラッキーでした。シュノーケリング客とマンタが被ってボツになることが多いので。


根からちょっと離れたバージョン。角度はまぁまぁだけど、根がある方が絵になりますね。


他にもありますが、同じような写真ばっかりなので、このへんにしときます。
2枚同時にクルクルしてたんですが、10mくらい離れたところにクラカケチョウチョウウオらしきものを発見し、そちらのほうが気になってしまい、どちらも撮り損ねてしまった。。。(笑)

ちなみにこれは2日目の写真。D2000×2灯ですが、このダイブで電気接続のD2000Wnのほうが水没してしまいました。電気接続部のOリングがヘタってたのかわかんないけど、ホント、ワタシって遠征のたびにストロボのトラブルが多い気がします。
そして翌日には、キヤノン純正の430EX2が水没チェック中に水槽の中で水没しました。きちんとフタがはまってなかったみたいです。2日連続で水没なんて伝説を作ってしまった。。。


★クリックしたページにジャンプします★
 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)


 
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。