FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンビーダイバーのDIY

ダイビングの機材ってどうしてあんなに高いんでしょうね~?
そりゃ、レギュレータの咥えるところやら1stステージのあたりの命にかかわるところが高いのはわかりますけど、
どうでもいいものまでやたら高い・・・
例えば指示棒!あんなのに3000円も出してられませんよね。。。
そんなときは、迷わずダイブショップ・ロイヤルホームセンターへGO!!
すると、指示棒が置いてあるではありませんか!(多分、キャンプとかでテントを地面に打ち込む杭だと思いますが・・・)
鉄だと80円なんですが、錆びちゃいます。でも、ステンだと240円と、ちょっと高いんですよね~。
でも錆びちゃったんじゃ仕方ないので、気前よく一丁奮発してステンのを買っちゃいます(笑)
しかーし、買ってきたそのままじゃ先っちょが尖ってて危ない・・・
というか、もしBCに穴があいたら、ダウンカレントのとき浮上できず死にそうなので、先っちょを丸くします。
・・・が、ステンは硬いので、丸くなるまで手でゴシゴシとヤスリをかけてたら手が疲れちゃいます。
そこで、”道路” を使います(笑) 道路の上に線を引くような感じで、”指示棒”の先っちょを押し当てて、
軸を回転させながら20mほど引きずります。(腰悪い人はギックリにならないように注意してくださいね~)
これだけで先っちょはかなり丸くなるので、あとは仕上げにヤスリで形を整えます。
所要時間、約10分でボンビー特製指示棒の出来上がり~~♪

ボンビー特製指示棒

注)価格にスナッピーコイルは含まれません。

ワタシはベテランではないので、指示棒なんてちょっとこっぱずかしいのですが、
「タイヘン!タイヘン!カメラが水没しそう~」とか、
「タイヘン!タイヘン!ホースが裂けて見る見る間に残圧が減っていくよ~」とか、
「いつまで潜ってるの~?先にEXしてるよ~」など・・・
相手に合図したいとき、タンクをカンカンと叩いてこっちを向いてもらうときに使います。
(最初の2つのためには絶対使いたくない・・・)
あとは、イソギンチャクをどけてカニとかエビを撮るときとか、なんかキモチ悪いもの突っつくときとか・・・


続いて、コレです。
家電品を捨てた時、なんかに使えそうだな~と思い、外してガラクタの箱にとってあったゴム足です。


ん???LE250と直径がほぼ同じだ・・・


そうだっ!いいこと思いついたっ!ウヒヒ・・・
   

DIYの材料を準備します。
左は、壊れて芯が出なくなった100円のシャーペンの筒を適度な長さにノコギリで切断したものです。
中央は、LE250付属の赤色のフィルタです。フィルタの真ん中にシャーペンの筒の直径と同じ直径の穴を空けます(これは穴を空ける前です。穴開けた後の写真は撮り忘れました。赤色はなぜかあと2枚も余ってるから穴開けても惜しくないのだ。)
そして右はゴム足。シャーペンの筒が入るように穴をほじくって広くしました。
はい! ”100” が出来ました~ 大成功~♪ ・・・ってこれで終わりじゃないよ~(笑)


で、ゴム足にシャーペンの筒を深くぶっ挿し、ボンドで固定。さらにそれを赤色フィルタにボンドで固定。
シャーペンの筒が垂直になるように注意して立てたまま2日くらいボンドを乾かします。
で、そのままじゃカッコ悪いので、LE250の色に似せて全部銀色に塗っちゃいます。
シャーペンの筒の内側とフィルタの裏側は光が弱くならないように白く塗ります。
プラモの塗料(GSIクレオスのMR.Color)は各色常備してあるので問題なしです。
で、0円で出来上がったのがコレ。

ボンビー特製LE250用スヌートセット


ねじ込んで装着します。これならチラっと見た人は、「おっ!INONからあんなの出たのかな?」と思うカモ!


早速、試し撮りしてみました。
まずは、普通にストロボで撮ったらこんな感じ。何のサカナだかわかりませんが5cmくらいです。


で、スヌートセットを使うとこんな感じ。


さらにLE250を近づけて照射範囲を狭くすると、周りがさらに暗くなって、まるでディナーショーの歌手のスポットライト。


INONのLEシリーズを使ってる人、よかったら真似してみてください。

ちなみに、INONからINONのストロボ用のスヌートセットが出てますが、光ってない状態のストロボを正確に被写体に向けるのってチョー難しいと想像するんですよね。
でもLEDライトのスヌートなら光の向きを調整しながらシャッターを切ればいいので楽チンです。ストロボを使わないので、AVモードにすれば露出もバッチリのはずです。

ワタシは工夫したり自作したりとかって大好きなんですよね。安く作れると喜びもひとしおなんです。
そのうち、マイコンで動くなんかを作ってみようかな。。。

<機材カテゴリ目次に戻る>
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- のんべぃ - 2012年02月08日 07:45:17

きょんさん、いつもありがとうございます。
創意工夫・・・よく言えばそうかもしれないけど、単なるケチともいいます(笑)
他にもホームセンターとかワークマンでゲットしたケチグッズがたくさんあるのですよ~。

- きょん - 2012年02月07日 01:58:08

こんばんは!
創意工夫が出来る方って尊敬してしまいます。
私にはなかなかアイディアがないですね~。
指示棒良いですね。
今度買ってみようかなと思いました。

プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。