FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-3 パラオ(4)

★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13)


ムレムレ ツノダシ
2月~3月の半月~満月にかけて、ドロップオフでツノダシさんがムレムレになります。
多分、産卵のためだと思うんですが、それを狙って、サメやナポレオンがドロップオフ沿いをウロウロしてます。
これは、サメの襲撃から逃げようとして、必死で逃げまどってるところです。普段のツノダシのスピードからは想像できないほどのすごいスピードでしたねぇ。。。


棚の上まで来ると、グレーリーフはあんまり深追いしてきません。ダイバーがいるからかな?


似たようなのをもう一枚。棚の上まで来ると安全なのを知っているのか、途端にスピードダウンします。


連続写真です。


またまた連続写真です。1枚目の写真から5秒で5枚の連続です(笑)。似た写真だけどあえてボツにしませんでした。
逆光だったんで、ストロボをフル発光よりちょっと弱いくらいに設定しましたが、全コマとも1秒に1回、ちゃんと光ってくれました。


これが一番よく撮れたかな?ナポレオンに追われてパニック中のツノダシさん。こっちにまっしぐらってことは、ナポレオンよりはダイバーの近くにいたほうが安全と思ってるみたいです。
ワタシといえば、キターッ!順光になる方向から正面コース!これはラッキー♪ とばかりに、とっさの判断でストロボ光量を弱めに戻しました。狙い通りの光の当たり方でいい感じ~♪


棚の上までくると、一安心して向きが一直線じゃなくなり、中にはエサをついばみ始めるヤツもいます。
いままで命の危機が迫ってたっていうのに、単純なやっちゃ・・・(^^;
ちなみに、ツノダシさんの背中のひらひらと尻尾が口から半分出てるナポレオンがいました (;^ω^)ウワッ
ナポレオンってぬぼ~っとしてる割に、やるときゃやるみたいですよ。。。


別な日には、ワイドでなく70mm付けてる時に、またまたムレムレ ツノダシさんに遭遇。マクロのとき来てもらっても、そんな遠くまでストロボ届かんしクッキリ写らんって・・・(-.-) マクロで撮ったのは、出来がよくないので省略しますが、ツノダシさんのドアップ顔と胴体ばかりで背景の青色のない気持ち悪い写真がたくさん撮れました(笑)
もし14mm超ワイド付けてればかなりいいのが撮れたと思います。唯一これはマクロにも関わらず、現像でなんとかごまかせたのでUPしますー。



ブラックフィンバラクーダ
まったりしてないで、もっと群れてグルグル回ってくれ~~



ギンガメアジ
数は多いんだけど、(チーム分けの事情で)流れがほとんどなく、ギンガメさんもまったり気味・・・


少しずつ寄って、どの角度からどうやって撮ろうか考えてるとこです ^^;


トルネードする様子もないし、フィッシュアイ付けてるので、とりあえず群れが丸く写るようにすることに決定!


尻追いにならないように、老体に鞭打ち、並走して撮ってみます。


置いていかれそうな気配を察したので、ダッシュで並走します。


なんとか、追いついて丸く撮れた・・・(^^) これも6秒で4枚の連続写真なのでした(笑)
でも、激流だったフィリピンのバリカサグのときのほうが、写真としてはいいのが撮れましたかね。。。



マダラタルミ
マダラタルミって・・・子供の時はは可愛いけど成魚はグロだし、いないとなんか寂しいけど、かといって、いたところで誰にも相手にされないし・・・ ギンガメは皆んな夢中になって撮ってもらえるのに、ギンガメの近くにいると邪魔扱いされてしまうマダラタルミ・・・
なんか、マダラタルミみたいな可哀想な存在の人ってお笑い界にも会社にもいますよね。 
これは、バディやチームの皆んなは向こうでギンガメに夢中なので、独占できたマダラタルミ。あんまり嬉しくないですけど ^^;)
ご贔屓頂いてるリンク仲間の方から「せめて食べれば美味しいとかならいいんですが、どうなんでしょうね?」
と言われたので調べたら、ギンガメは「刺身はシマアジと似たおいしさ」と高評価。一方のマダラタルミは「メジナのようでサカナ臭く好き嫌いがわかれる、鍋ならいいかも。」と微妙な評価。やっぱり可哀想なマダラタルミ・・・(笑)



紅白ホウセキキントキ
モルジブでこの魚相手に遊んだ時は、何をやっても白いまま赤くなってくれませんでしたが、ここの群れは、先頭に近いのは赤くて、後ろにいくほどだんだん白くなっていました。


こちらの群れは、先頭のビビリの一匹以外は、みんなリラックスしてるみたいです。よく見ると、このまま白でいようか赤くなろうかと迷ってるのがビビリの周りに何匹かいるみたいですけど(笑)



ユメウメイロ
綺麗だけどたくさんいて有難味がないし、かといって撮ろうとしてもグッチャリの大群になってるところに出くわすこともあまりないので、これまできちんと撮ろうとしたことがないオサカナ。ユメウメイロを是非撮りたいってリクエストするのもなんか変だし・・・ついつい通りすがりに撮ったことしかありません。この写真もそうですけど。


同じく、グルクンというのか、クマザサハナムロというのか・・・これも同じような存在ですね。もうちょっとたくさんで固まってくれ~。
まぁ、メインは健康なサンゴで、グルクンは脇役ということで (^^ゞ



★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13)


 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ゆかちんさんへ -  のんべぃ - 2013年04月13日 09:09:25

コメントありがとうございます。

好きな色が青なので、パソコンのデスクトップも青色だし、青色が綺麗な写真を撮るのが好きなんです。。。
ワイドって、太陽の光の向きでも色が大きく変わりますが、レンズによってもかなり変わります。
Lレンズだと自然で気持ちいい色が出ます。ワイドマクロ用にEF14mm/F2.8Lあたり一本いかが~?(笑)

- ゆかちん - 2013年04月12日 19:26:28

キレイな青ですねー!
こんな風にワイド写真が撮れたらいいなーって思います(^^)

プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。