スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-8 石垣島(5)

★クリックしたページにジャンプします★
 (1) (2) (3) (4) (5)


右や左の旦那様・・・どうか・・・米を・・米を・・・・・いや、コメントをくださいまし(´;ω;`)
最近すっかり閑古鳥状態。。。写真も文章もつまんないから。まぁしょうがないか・・・

さて、お次はスズメダイです~。(1)でもデバスズメ載せちゃったけど、他のもいろいろ撮ってあったので。。。
とは言っても超普通種ばかりですが。。。

お馴染みのスズメダイたち
ミスジリュウキュウスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、デバスズメダイ・・・
この景色、好きなんですよね~ この景色はワイドのほうが絵になるんですが。


流れが少しあるので上流に行くと正面顔が撮れます。解説するほどのことはなく、当たり前ですけど^^;


ミスジがチビのときは、ヒレに綺麗な青い縁取りがあります。今回の石垣遠征で初めて気付いた~


フタスジもチビのうちは尻尾が少し青いです。


もっとチビだと青いのがわかりやすいです。



ミツボシクロスズメダイ
小さいうちはこんなにかわいいのに、なんであんな大きくてグロになっちゃうんでしょう。



アサドスズメダイ yg
たくさんいるし目立たないけど、アップで撮ってみるとなかなか好みのタイプです。



クラカオスズメダイ yg
多分クラカオだと思うんですが(あまり自信なし)、これも幼魚だと可愛いですね。


大人になるとコレになっちゃいます。



ニセネッタイスズメダイ
サンゴを添えて撮るとカワイイです。


サンゴ添えのフタスジ抜きでもう一枚。



ネッタイスズメダイ yg(コガネスズメダイyg かも)
そこらじゅうにいますけど、じっくり見てみるとかわいいですね~



ヒレグロスズメダイ yg
こういうのを猫目というんでしょうか?マイナスドライバーで回したくなります。



ナガサキスズメダイ
ナガサキスズメダイにしては、青さがちょっと地味な感じがしますが、多分、ナガサキスズメダイだと思います。



ルリホシスズメダイ yg
これが大人になると、縄張り意識が強く凶暴でになります。手とかカメラとかに噛みついてきます。







テングカワハギ
超ワイドを着けてるときにみつけてしまいました。かなり強引にトリミングしてます。
この写真だけで3匹写ってますが、近くにも大きいの小さいのがかなりたくさんいました。


これも強引にトリミング。ネッタイスズメダイが巨大に見えますね~。テングカワハギのヒレがピンと立ってる時って、ゴキゲンなのか威嚇してるのか?どっちなんでしょう?



再びお馴染みのスズメダイたち
何種類いますかね?このページで名前が出なかったアオバスズメダイ(デバスズメに似てるけど胸びれの付け根に黒い点)、ナミスズメダイ(胸びれ尻びれが黄色で背びれや尻尾の先が少し黒い)が写り込んでますね。あと、ナマコダイバーも。右下の隅っこになんか可愛い黄色いのがいる~♪



御願崎
石垣島の北西端です。EX直前に浅場でこんなことして遊べます。
この岩は、通称「ゴリラ岩」だそうです。どこが目でどこが口だかよくわかりません。


反対側を向くと灯台です。


しゃがんでみると、ハナグロやらニジハギやらたくさんです。


船のほうから「いつまで遊んでんの~?置いて帰っちゃうよ~」的な声なき声が聞こえたような気がしたので、いったん潜って、こんな景色を見ながら船まで戻りましたとさ。


灯台を後に、市街地に戻るところです。


そうそう、2日目は黒島に上陸したりしたのですよ~。牛さん、立派なものをお持ちでありますね~。石垣牛って黒島で育てられてるのです。


その石垣牛を食べに、ゆいマーレのめだかさんのオススメのお店に連れてってもらいました。


で、オススメの「いちぼ」をオーダー!美味いんだこれが!


8日間27ダイブ、あっという間でした。
たった3日でしたが、プロの古見きゅうさんとの飲み会とか、きゅうさんのワンポイント撮影アドバイスとか、とっても充実した3日間でした~♪(きゅうさんと撮った写真はブログ掲載許可貰ってますが自分の顔晒したくないので省略~^^;)


★クリックしたページにジャンプします★
 (1) (2) (3) (4) (5)


 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。