2013-9 沖縄本島 本部(3)

★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)


お次はスズメダイです。マクロばかり続きますね~。マクロって背景の処理が難しくて苦手なんですよ。
ワイドは周囲のサンゴの背景や太陽光を入れれば、それっぽく気持ちいい写真にごまかせちゃうんですが、マクロは上手い人のを見てるとホント、ウミシダやトサカやサンゴや他の魚を織り交ぜて上手いなぁ・・・と溜息ついて自信喪失。orz・・・
なんだか、写真やブログやるモチベーションが下がってきてしまってます。スランプならいいんだけど。
マクロのときは、お目当てのサカナを見つけても慌ててすぐ撮らず、背景をどう処理してどう表現しようかちゃんと考えてから撮ろうと思ってるんですが、言うのは簡単だけどさっさと撮らないと逃げちゃうから、実際問題、それをやるのは難しいです。。
どなたか「そういうときはこうするといいよ!」みたいなワンポイントアドバイス的なコメントしてくれませんかねぇ。。。


アマミスズメダイ yg
伊豆にもいますが、ちゃんと撮ったことがなかったかも。。。水中だとこんな綺麗な色に見えないからスルーしてた。。


これは別な個体。ちょっと色合いが違うのは個体差のせいか、ストロボの向きのせいかな?


もう一枚。



マルスズメダイ yg
これも何度も見かけてた割にはちゃんと撮ってなかったかも。枝毛がすごく綺麗な色でカワイイ♪


水中じゃわかりにくいけど撮ってみると超キレイじゃん♪ すっかりこのサカナのファンになってしまったぜ~♪


さらにチビの個体。まだ枝毛が短いです。



ヒレナガスズメダイ yg
石垣でも海外でも遠征中に1度か2度しか見かけないので、自分の中ではレア度は高い方だったんです。当然のことながら、初日1本目でアミメチョウチョウと一緒にヒレナガを見つけた時は、めっちゃ夢中で撮りました。しか~し、移動中にあちこちに何匹もヒレナガがいるではあ~りませんか~~!伊豆で言えばハコフグ?ウミスズメ?ミノカサゴ?と同じくらいの頻度で見かけたかな?初日にドアップで数十枚撮ったら満足してしまって、2日目以降はほとんどスルー対象になっちゃいました。とは言え、もし綺麗な背景のところにいたらスルーせずに超マジメモードで撮ろうと思ってましたが、ヒレナガってなんだか岩場のやや暗いところにばかりたくさんいるんですよねー。ってなわけでイメージしてたような青抜きにピンク添えの写真は撮れませんでした。でもピントだけはバッチリな写真が何十枚も撮れたので、まぁ、よしとしましょう。


もうちょっとサンゴたくさんのとこで背景が青のところにいてくれればいいのに~。


ちがう。。サンゴたくさんがいいっていってもこのサンゴじゃない。。


困った時は背景ボカしの技じゃい!それともタイガース柄だから黒抜きで撮ればカッコイイ渋いのが撮れたかな?


お約束の正面顔もゲット!



モンツキスズメダイ yg
ウミシダに幼魚がいっぱい群れてて可愛かった~


逃げないのでさらに寄ってもう一枚。黄緑と青バックが気持ちいい~。
写真撮られ慣れてるのか、ヒレも開いてくれて、うんうん、いい子だ。



セナキルリスズメダイ
なんか、これも石垣よりむしろたくさん見かけました。


3匹並んでるって珍しくないですか?


一応、正面顔も。。。



レモンスズメダイ
これもたくさんいました~


真横から図鑑写真。


おっ!なかなかいい角度の正面顔。


いや、そこまで正面向いてくれなくてもいいです (^_^;)



ヒレグロスズメダイ
これはサンゴの上を泳ぎまわってるので、サンゴ添えの青抜きで撮りやすいです。近くに寄るのは結構大変だけど。



ルリメイシガキスズメダイ
スルーしてたけど、お目目が綺麗だったので撮ってみました。神経質で警戒心が強くすぐ隠れちゃいます。



★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)


 
≪PREVNEXT≫
プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント