2013-9 沖縄本島 本部(5)

★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)



ヤシャハゼ
例によってハゼとの駆け引きでほふく前進してたら、エビが引っ込んでしまいました。EXIFで確認したらここまで寄るのに2分かかってました。ガイド様、バディ様、待たせてごめんね~


このブルーのグラデーションが自己満足♪



ヒレナガネジリンボウ
ダメです。全然寄らせてくれませんでした。失敗作だけど強引にトリミングして載せちゃう。



ガラスハゼ
ガラスハゼって、寄るとムチカラマツの向こう側に隠れちゃうので意外と撮るのが難しいです。ガイドさんが向こう側からカメラの方に行けってアシストしてくれるととても楽なんですが、放置されて一人で撮ってるときはイライラするのだ。左手でカメラのほうに追い立ててる間に片手だとホールドが甘くてカメラが動いてしまうのでファインダーから消えたりして、やっとファインダーに捉えたと思ったらピント合わせてる間にまたムチカラマツの向こう側へ行っちゃうし・・・キリがないのだ。



クロユリハゼ
なんでしょう?よく見るクロユリハゼとは違うやたらギラギラした感じのクロユリハゼ。しかも寄っても引っ込まない。
婚姻色なのかな?



タテジマヘビギンポ
本当は上下逆さまなんです。迷ったけど180度回転させちゃいました。



イシガキカエルウオ
イシガキ・・・といいながら、奄美とか結構北の方までいるみたいです。フタイロカエルウオは見かけなかったな~



ハシナガウバウオ
よく、ガンガゼの間にいる写真をおみかけしますが、ガンガゼがいないのでサンゴの隙間にいました。



オウゴンニジギンポ
動きが速くてなかなかピントの合わないヤツ。ジャスピンで仕留めてやる~とつい挑みたくなりますが、尻尾の方にピントが行って俺の負け!



イナセギンポ
オウゴンニジギンポに似てるけどニコニコ顔のヤツ。これもなかなかピントが合わないのだ。


カモハラギンポ
これは、動きのパターンを読むと撮りやすいかも。。。動いてはピタっと止まり背びれを開いたり閉じたり・・を繰り返してるので、止まった瞬間がチャンスです。タイミングが悪くて背びれが開いてないですけど。・・・ってそこまで夢中になって撮るほどの被写体でもないですけど。



ツバメタナバタウオ
石垣島のときよりは、もう少し横の姿を捉える事が出来ました。コンデジとかライブビューつきの一眼なら、液晶見ながら手を伸ばせば、もっと簡単に横からの姿が撮れると思います。


一応、正面顔も頂いておきました^^;



エラブウミヘビ
100mmマクロの最短距離(30cm)です(笑) コイツめ~、息をしに水面に上がっていくとき、ワタシの頬っぺをかすりながら上がって行きやがって、噛みつきに来たのかと思って恐怖のあまりのけぞって絶叫してしまった!(ゴキブリをやっつけようとしたら突然こっちに向かって飛んできたときのリアクションに多分似てたと思う。) その姿をバディに目撃され大爆笑されてしまった(-.-) ツルツルした胴体が頬を滑りながら撫でていったあのいや~な感触がいまだに頬っぺに残って忘れられない。。。



★クリックしたページにジャンプします★
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)


 
≪PREVNEXT≫
プロフィール

 のんべぃ

Author: のんべぃ
神奈川県藤沢市在住

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント